働き方改革コンサルティング


働き方改革の専門コンサルティング
支援体制により企業の戦略的な
経営改革をフルサポート。
Work life Balance × Management Strategy

弊社の専門コンサルティングの強みは「経営者」「社内の推進者」「従業員」3者の意識をひとつにして、全社一丸となった働き方改革の流れを作り出す点です。企業の社会的責任(CSR)の達成と従業員すべての方の働きがいの向上を力強くサポート。私たちは働き方改革を一部の企業だけでなく、中小企業の皆様にこそ必要な取組みと考え、それぞれの課題に丁寧に向き合います。

弊社は広島県の働き方改革関連プロポーザル事業の受託企業です。
●「広島県 働き方改革コンサルティング効果実証事業(平成28年度)」
・・・事業結果については、こちらの資料をご確認ください。
●「広島県 働き方改革企業コンサルティング事業(平成29年度)」
・・・事業詳細は広島県の専用ページでご確認いただけます。(広報用ちらし
●「広島県 働き方改革企業内推進人材育成支援事業(平成29年度)」
・・・事業詳細は 専用申込みサイトでご確認いただけます。(広報用ちらし

働き方改革支援チーム働き方改革支援チーム

働き方改革・ワーク・ライフバランス施策導入の目的

労働力人口減少社会の必要不可欠な企業戦略

団塊世代の定年制度延長も終了し、今後は急速に少子高齢化が進みます。
事業を継続していくのは「人」ですが、今後は新卒社員だけでなく中途採用による人材の確保も困難な時代に突入します。今までは「採用活動」に注力していた企業が殆どでしたが、今後は「一人ひとりの大切な戦力」を育て、長期的に活躍してもらう「リテンション施策=リタイア防止」にシフトチェンジしなければなりません。
中小企業にとって、この労働力減少社会に立ち向かうための、多様な人材の活用戦略こそが「働き方改革によるワーク・ライフバランス施策」です。

働き方改革の取り組み

働き方改革では、企業と従業員がそれぞれの社会的責任を全うしていくために、意識改革や仕組みづくりに共に取り組んでいきます。
働き甲斐のある職場を創り出し、生産性を高め、その結果として企業の社会的責任(CSR)を達成すること。従業員一人ひとりが社会におけるあらゆる役割を果たせるよう、柔軟な働き方を支援(WLB)すること。その為には、意識改革や働き方の見直しを行い、働く人の多様性を受け入れ(Diversity & Inclusion)、人事評価の再構築を行うなど、あらゆるアプローチから企業と人の力量を高めること(Professional化)が重要になります。

企業も「働き方」で選ばれる時代へ

労働人口減少のみならず、ライフスタイルや価値観もまた変化し多様化する今日において、仕事と生活の最適なバランスを求めて様々な働き方を選択したいというニーズはますます高まりつつあり、人材確保における喫緊の課題となっています。
こうした中、平成29年には広島県においても「広島県働き方改革実践企業認定制度」が創設され、働き方改革の取組みと実績のある企業を優良事例として認定し、内外に対し積極的な発信が始められます。
弊社のコンサルティング支援では、この「広島県働き方改革実践企業認定制度」取得も全面的にサポート。高度な専門性を持つ支援チームが、認定制度取得に向け、支援企業の「働き方改革」を戦略的に推し進めます。

働き方改革コンサルティング支援 (☆広島県 働き方改革実践企業認定制度 取得に対応☆

コンサルティング支援の流れ

4つのフェーズ

働き方改革を4つのフェーズでサポート

(1)調査分析フェーズ(現状分析)

組織改革に何が必要か、阻害要因も含め現状把握にきめ細かく取り組むことが施策導入成功へのパスポート。「他社と同じ制度を取り入ればよい」「休暇制度を充実させる」「時短を進める」という安易な考え方は表面的なデモンストレーションとしての効果しか見込めません。働き方改革に特化した弊社独自の従業員アンケート調査の他に、WLBコンサルティングの専門会社である株式会社ワーク・ライフバランス社と、HRアセスメント開発の専門会社株式会社ValiMax社が連携して開発した社員満足度と組織体制の両面から測定できる国内初の診断ツールもご提供することが可能です。現状に合わせ適した調査分析ツールをご提案いたします。
*分析方法により価格帯は異なりますのでご相談ください

また、平成29年7月より「広島県働き方改革実践企業認定制度」の認定取得についてもサポート。経験豊富なコンサルタントが、弊社独自の組織分析手法を用いて、貴社の課題状況に合わせた最適な認定取得プランをご提案いたします。

(2)導入立上フェーズ(意識改革)

働き方の見直しや変革には企業風土だけでなく業界特性やセクショナリズムなど様々な障害が待ち受けています。そのため、まず組織の経営層や従業員全体にわたる意識改革から取り組んでいく必要があり必要に応じ部門別の講演や研修、ワークショップを実施し、人事部門のスタッフを中心に専門のプロジェクトチームを立ち上げ目的実行のために有効な制度や施策を検討します。

(3)実行支援フェーズ(専門支援)

業務改善ツールの活用、時短促進のための制度確立など組織の現状に合わせた様々な方策を弊社のコンサルタントがサポートします。業務を効率的にすすめることで利益率を高め、さらに従業員全体のモチベーションが向上する仕組みづくりをそれぞれの部署が実践します。
組織改革のメリットをそれぞれの従業員が実感し、マネジメント層は管理能力や指導スキルをさらに向上させることができます。

(4)定着支援フェーズ(自立段階)

組織全体の制度を確立していく段階です。経営層の承認を得ながらハード面での環境整備に取り組みます。長期的に社員を育て上げていくための仕組みや育児休暇や介護休暇に伴う代替要員の確保や人事評価制度の見直しなど多岐に渡り、改革実行を自走し続けるためにサポートします。各社それぞれの課題に応じ、きめ細かく、自走できる組織を目指すことが弊社コンサルティングの特徴です。

コンサルティング体制、および支援内容

多様な専門家による最適なコンサルティング体制

弊社の働き方改革事業部には、働き方改革コンサルタント、中小企業診断士、経営士、情報処理システム監査、キャリアコンサルタント、人材管理コンサルタント(EQプロファイラー)などの資格を持つ社員が複数在籍しており、また外部の社会保険労務士事務所との提携も含め、コンサルタント社員それぞれが高度な専門性を発揮し支援先企業のさまざまな課題や状況に対処できる体制を整えています。

コンサル体制

コンサル・協力者 保有資格他 実績
働き方改革
コンサルタント(3名)
  • ワーク・ライフバランスコンサルタント
    (株式会社ワーク・ライフバランス加盟・認定)
  • キャリアコンサルタント
    (国家資格)
  • キャリア・デベロップメント・アドバイザー
    (日本キャリア開発協会認定)
  • NLPマスタープラクティショナー
    (米国NLP協会認定)
  • 産業カウンセラー
  • 交流分析士准教授(日本交流分析協会)
  • 働き方改革コンサルティング(総合商社、青果卸、小売、製造、サービス、病院、スーパー、食品、建設、福祉、保育所など)
  • 人材採用支援及び育成コンサルティング(広島県内を中心に3,000社以上)
  • キャリアコンサルタント育成講師
  • 研修・講演実績多数
人材管理
組織分析コンサルタント
  • EQプロファイラー(EQGA公認)
  • キャリアコンサルタント
    (国家資格)
  • キャリア・デベロップメント・アドバイザー
    (日本キャリア開発協会認定)
  • NLPマスタープラクティショナー
    (米国NLP協会認定)
  • 組織分析、チームビルディング、評価制度構築(印刷出版、介護福祉 他)
  • 研修・講演実績多数
中小企業診断士
経営士
  • 中小企業診断士
    (経済産業省 認定)
  • キャリア・デベロップメント・アドバイザー
    (日本キャリア開発協会認定)
  • 経営士 (一般社団法人日本経営士会)
  • 働き方改革企業コンサルティング(商社、製造 他)
  • 業務改善・生産性向上実績
  • 研修・講演実績多数
情報処理
監査コンサルタント
  • 経営士 (一般社団法人日本経営士会)
  • 情報処理技術者 プロジェクトマネージャ
  • 情報処理技術者 システム監査
  • 組織活性化コンサルティング
  • プロジェクトマネジメント支援/リーダー育成支援
  • プロジェクト・トラブル解決支援
  • 研修・講演実績多数
アドバイザー
木谷宏博士
(経営学)
県立広島大学 経営管理研究科 教授
広島県呉市出身。東京大学経済学部卒業、食品会社入社。
米国ジョージ・ワシントン大学ビジネススクール留学(MBA)。
米国現地法人COO(最高執行責任者)、本社経営企画部長、CIO(最高情報責任者)を歴任し、学習院大学経済学部特別客員教授。
麗澤大学経済学部教授を経て、2016年4月より現職。
専門分野は、人事管理論、CSR(企業の社会的責任)、ワーク・ライフ・バランス、ダイバーシティ・マネジメント。
著書に、
「人事管理論」再考 ~多様な人材が求める社会的報酬とは~(生産性出版)
「ワーク・ライフ・バランス推進マニュアル(監修)」(第一法規)
「社会的人事論」(労働調査会)
「経営者のためのワーク・ライフ・バランス入門」(香川県経営者協会)
「ビジネス・キャリア検定標準テキスト 人事・人材開発2級(監修)」(社会保険研究所) 他多数。
  • 厚生労働省 治療と職業生活の両立支援事業 実施委員会座長
  • 柏市 柏市版事業仕分け委員会委員長
  • 東京都 第四期東京都男女平等参画審議会委員
  • 鳥取県 鳥取県政アドバイザリースタッフ
  • 中央職業能力開発協会 ビジネス・キャリア検定試験「人事・人材開発」
  • 問題作成委員会主査 ほか

コンサルティング支援内容

働き方改革コンサルタントが、直接面談や従業員グループヒアリング、WEBサーベイなどを実施し、組織の課題を正確に分析いたします。
また、下記のような様々な支援プランの中から、貴社の強みを活かす最適なプランを提案し、働き方改革の取り組み推進を強力に支援いたします。

支援分野 支援内容(一部例)
ワーク(Work)改善
  • 意識改革
    社内コミュニケーション改善
    仕事に対する誇り(充実感)やモチベーション向上
  • 働き方の見直し
    長時間労働の是正、有給休暇取得率の向上
    タイムマネジメント改善
    プロジェクトマネジメント改善
    多能工化、業務標準化の推進
  • ダイバーシティ・マネジメント
    女性(または男性)の活躍推進
    障がい者雇用や、派遣・アルバイト・パート登用促進
  • 公正な人事処遇制度の構築
    プロフェッショナル人材に対する適切な評価・育成
    両立支援制度との制度統合
  • 労働安全衛生の是正
    メンタルヘルス不調防止
    ハラスメント防止
    労働災害発生防止
ライフ(Life)改善
  • 育児・介護支援
  • 社会活動・ボランティア活動支援
  • 健康管理支援
  • 自己啓発支援とキャリアカウンセリングの実施
バランス(Balance)改善
  • 多様な働き方支援制度
    フレックスタイム、フレックスプレイス制度導入・定着
    在宅勤務・テレワーク導入・定着
経営メリット
  • 働き方改革コンサルティング事業に関するお問い合わせは、弊社 事務局(info-consul@workin-agent.co.jp)までご連絡ください。

コンサルティング基本価格

施策導入から定着支援までのコンサルティング業務

◆従業員数100名程度の組織に対して、定期的なコンサルティング業務を行う場合
 料     金
900,000円(50,000円/月×18か月)
 内     容
18か月を基本のコンサルティング期間としています(※コンサルティング期間についてはご相談ください)。
従業員の中から専門チームを発足し、定期的なサポートを実施します。
また、平成29年7月より「広島県働き方改革実践企業認定制度」の取得支援も行っています。

従業員アンケート調査・グループ面談調査など

◆働き方改革分析ツール(※)を活用して、現状調査する場合(従業員100名程度)

※弊社独自開発の働き方改革分析ツール(アンケート形式+グループ面談形式)。

 サーベイ基本料
200,000円
 調 査 内 容
《全従業員・経営者アンケートの実施、グループ面談、人事制度の確認》
弊社の組織分析アンケートツールは、単なる意識調査にとどまらず、
・企業の制度や体制の対応状況
・職場環境やルール
・社員の「働き方改革」の実現状況
・現在の労働生産性と業務の効率性
・社員と経営層の意識差
といった組織全体の状況を、さまざまな観点から調査し、専門コンサルタントによる統括的な分析/評価を行うものです。
貴社が、まず第一に取り組むべき重点課題を絞込み、効果的な「働き方改革」の推進をバックアップします。
(※アンケート内容は、企業の状況に応じてカスタマイズ可)
平成29年7月からは「広島県働き方改革実践企業認定制度」向けの組織分析サービスも行っています。

◆弊社代行でWLB社の組織診断ツール(※)を活用し調査した場合(従業員300名程度~)

※株式会社ワーク・ライフバランス社と、HRアセスメント開発の専門会社株式会社ValiMax社が連携して開発した組織診断ツール。
貴社のワーク・ライフバランスをより多角的に分析し、詳細にレポートすることが可能です。

 サーベイ基本料
1,100,000円
 追 加 料 金
30部署を超えた部署を設定される場合 :10,000円/1部署追加につき
300名を超える場合:1,200円/1名追加につき
質問事項を追加する場合:100,000円/5問追加につき
 調 査 内 容
120項目の質問を行い、貴社のワーク・ライフバランス度を8つの指標で評価・分析します。
①企業の制度・システム、②組織風土・意識、③仕事の効率、④経営方針、⑤個人のWLB実現度、⑥ワークモチベーション、⑦仕事満足度、⑧ワーク・ストレス
 ス ケ ジュ ー ル
1ヶ月目:準備、質問の実施。2~3ヶ月目:集計分析とサマリの作成。分析結果のご報告
◆【参考】貴社の社内スタッフによりアンケートフォームを作成し調査した場合の参考経費

※スタッフ5名(作業単価1,800円/h)で、30日間調査を行った場合

 調 査 経 費
2,160,000円
 内     訳
5人×240時間(8時間×30日)=1,200時間×時給1,800円=計216万円

講演・研修プログラム

事前に貴社の課題を明確にし、ニーズに合わせて研修プログラムを開発

  • 働き方改革を正しく認識し、経営上の戦略であることを理解させたい
  • 今の管理職は女性の両支援や育成の経験が乏しくイクボスにはほど遠い
  • 若手社員や女性従業員が自身のキャリアと生活を長期的に描けるようにしたい
  • WLB推進や組織改革のための流れや具体的な手法を手に入れたい

このような貴社の課題・ニーズに合わせて研修プログラムを開発し、
企業向けの研修から自治体、学校教育、PTA、公民館などあらゆる施設での研修実績をもつ経験豊富な講師を派遣します。
弊社のコンサルタント以外にもパートナーコンサルタント、弊社が加盟している株式会社ワーク・ライフバランス社の専門講師まで対応いたします。

弊社スタッフ・パートナー講師一覧へ

研修概要は、こちら(PDF)からご確認頂けます。
料金体系は、こちら(PDF)をご確認ください。

研修・講演実績

これまでの研修・講演実績を一部ご紹介します。(敬称略)

広島県商工労働局 広島県土木建築局 呉市人権尊重企業連絡協議会 一般財団法人ニュービジネス協議会
広島市男女共同参画推進センター JTB他 サービス連合西日本地方連合会中四国支部 中四国電子制御部品流通協議会 コクヨマーケティング
三菱日立パワーシステムズ 岡村製作所 マエダハウジング(Photo 体育社(Photo
東洋電装(Photo 広島県山県郡小学校長会 マイティネット(Photo ユニバーサルポスト(Photo
IHI 広島エフエム放送
「なぜ今働き方改革なのか」(Photo
日経ニューオフィス賞中国ブロック表彰式「働き方改革とマネジメント」 広島ホームテレビ(局長・部長研修)

受講生の声

  • 働き方改革の全体がつかめてよかった。
  • ワークライフバランスの目的が明確にわかりよかった。
  • 労働問題について,社会的背景が理解できた。
  • 最近の新聞によく出ている言葉だったので,とても参考になった。
  • 実際の仕事と関連がありとても役に立った。
  • WLB=女性活躍,育児という概念が誤っていることに気付いた。
  • 働き方の有効な方法をわかりやすく説明してもらえてよかった。
  • 働き方を見直す必要がある。
  • 休暇制度や時短だけでなく人事評価制度を見直すことが重要であることが理解できた。
  • 考え方が整理されており,とても参考になった。
  • 自分の仕事の進め方のどこに問題があるのかが分かった。
  • 働き方改革を社内で取り組む手順や具体的な施策が理解できた。
  • 生産性を高めるために、個人とチームが取り組む課題が明確になった。

企業向けプログラム一覧

目的 研修名 研修内容 主な対象と効果
働き方改革の正しい認識、必要性について理解 経営戦略としてのワーク・ライフバランス
  • 働き方改革とは、その本質を理解
  • WLBを必要とする社会的な背景
  • キャリア開発、人材管理の考え方
経営層や人事総務、組織のリーダーを対象とした意識改革研修。働き方改革・WLBは経営戦略であることの理解を深める。
女性の活躍を推進する育成や管理方 新時代!
イクボスの人材育成術
  • WLBを必要とする社会的な背景
  • 女性のライフステージ
  • イクボス適性診断 など
人事総務、チーム・組織の管理者を対象としたイクボス研修。貴重な人材資源である女性の育成管理を学ぶ。
働き方改革・WLB施策導入の流れと具体的な手法 組織におけるWLB施策導入の流れ
  • WLB施策導入の必要性
  • WLB施策導入の流れ、助成金
  • 推進リームの役割 など
人事総務、組織のリーダーを対象としたWLB施策導入手法の研修。自社に施策を導入する流れの理解と手法を学ぶ。
WLB推進者のスキル向上 WLB推進リーダー研修(基礎編)
  • 組織診断
  • 課題発見シート ・緊急重要度
  • 要因分析 など
人事総務、組織のリーダーを対象としたWLB施策導入手法の研修。推進者としてのスキル向上研修。
WLB推進者のスキル向上 WLB推進リーダー研修(上級編)
  • 従業員へのキャリアコンサル
  • 経営層への提案スキル
  • ファシリテーション など
人事総務、組織のリーダーを対象としたWLB施策導入手法の研修。推進者としてのスキル向上研修。
全社員の意識・理解の統一を図る 私と企業のワーク・ライフバランス
  • WLBを必要とする時代背景
  • 私のキャリア開発
  • 働き方の見直しトライアル など
従業員を対象としたWLBの意義を理解する研修。自己実現と競争社会に生き残るために必要なWLBを学ぶ。
個別の従業員の意識改革 私のキャリア開発
  • キャリアの棚卸し
  • 個人と会社の成長を考える
  • CADS&CADI(中央職業能力開発)
全社員を対象としたキャリア形成支援研修。企業と従業員の相互理解を推進するために自己理解を深める。
WLBコンサルタントを養成 WLBコンサルタント養成講座
  • WLBの歴史とその本質
  • WLB施策導入事例
  • 事例ワーク など
WLBコンサルタント・企業内推進者を対象とした養成講座。WLBの歴史、具体的なコンサルティング手法を学ぶ。

一般・学生向けプログラム一覧

目的 研修名 研修内容 主な対象と効果
就職先選択の新たな視点を知る。 そこが知りたい!新時代の企業選択自己実現のための会社選びとは?
  • WLBを必要とする社会的な背景
  • 企業の人材育成と個人の目標
  • 近未来の職業世界 など
学生・就活生を対象とした職業観向上セミナー。自己実現VS競争社会をWLBから学び、地元企業の魅力を発見。
女性の活躍を推進する育成や管理方法 新時代!イクボスの人材育成術
  • WLBを必要とする社会的な背景
  • 女性のライフステージ
  • イクボス適性診断 など
イメージや噂に惑わされている学生の疑問を解決
イメージや噂に惑わされている学生の疑問を解決 そこが知りたい!企業研究!ブラック企業って何?
  • ブラック企業の定義とは?
  • どこでもある数値目標・残業・休日出勤
  • 私の価値観 など
学生・就活生を対象とした職業観向上セミナー。営業目標=ノルマ、休日出勤=ブラック企業のイメージを変える。
就職先選びになぜ自己分析が必要なのかを考える そこが知りたい!転職って何!社会人と学生の職業選択の違いとは?
  • 自己分析、自己PR
  • 企業研究、業界研究
  • エントリーシート、面接対象
就活生を対象とした就職活動の総合対策講座。自己分析から面接対象まで段階的に行う就活総合講座。
プレゼン力(面接力)向上 面接で差を付けろ!プレゼン力アップセミナー
  • 自己PR分析・整理術
  • 五感で伝えるプレゼンテーション
  • ビデオチェックと改善 など
学生・就活生を対象としたプレゼンテーション向上セミナー。題材選択からインパクト、伝え方の技術を学ぶ。
キャリア形成を理論から職業観を養う キャリア理論で自分探索
  • キャリア理論
  • 自己分析、経験の意味づけ
  • ライフラインチャート など
学生・就活生を対象とした職業観向上セミナー。職業に関わる選択や変更はどうように行うべきか理論から探る。
内定辞退対策 社会人準備セミナー
  • 社会人基礎力
  • 職場での経験学習サイクル
  • 宣言書作成 など
内定者を対象とした入社前準備セミナー。社会人としての心構えや職場のコミュニケーションなどを学ぶ。

講演・研修実施参考価格

講演会
  • ◎90分~120分程度の講演
  • ◎派遣講師により50,000円~1,000,000円
  • 参加人数(聴衆者)は原則制約ございません
  • 会場は主催者側で準備していただきます
  • 大学や自治体などが主催される場合は割引いたします
  • 営利目的が伴う場所での講演は原則ご遠慮させていただきます
  • 派遣地区により別途交通費や宿泊費(実費)をご請求することがあります
  • ワーク・ライフバランスの実現が社会のあらゆる課題を解決するという主旨のもと活動していることをご理解の上依頼ください
研修・セミナー
  • ◎120分コース/50,000円~80,000円
  • ◎1日(午前中2時間+午後4時間)コース/60,000円~150,000円
  • 料金体系の詳細は、こちら(PDF) からご確認ください。
  • 参加人数は10名~30名程度とさせていただきます
  • テキストの準備、印刷の実費は別途ご請求させていただきます
  • 大学や自治体などが対象となる場合は値引いたします

働き方改革・ワーク・ライフバランス実現ツールの提供

朝メール.com

法人向けの業務分析サポートサイト

朝メール.comは、現状を見える化し、生産性向上に貢献する業務分析ツールです。
従業員が、業務の予定と進捗状況を、簡単にどこでも入力でき、タイムリーにチームメンバー間で情報共有が行えます。

  • クラウド上のサイトにアクセスし、いつでもどこでも簡単に一日の業務内容を登録。
  • 内容はチームメンバー間でサイトやメールを通じて共有可能。
  • 登録された内容を、週単位、月単位といった任意の期間で集計し、分析が可能。

一目で時間の使い方がわかるようになるため、個人の時間意識を高めるだけでなく、チーム全体の仕事の可視化や課題の抽出、マネジメント層による育成管理にも役立てることができます。

こんな方やチームにオススメ!
  • 自社の生産性向上のための対策を打つ前に、どこに課題があるか発見したい経営陣。
  • 自分のチームの時間の使い方を把握し、マネジメントに活かしたい管理職。
  • 予定を立ててから仕事を始める(時間を意識して働く)習慣がこれまでなかった人・部下に習慣づけたいリーダー。
  • 業務効率や生産性の向上のために時間の使い方を見直したい人。
  • 短時間で業務を完遂し、スキルアップを目指したい人。
  • ワーク・ライフバランスを実現したい人。

利用者様のお声
  • 「毎日の入力と、週ごとの分析を通じて時間に対する意識が高まった。」(製薬 20代 男性)
  • 「仕事上困ったことをコメントに書いたところ、上司がフォローしてくれるようになった」(メーカー 30代 女性)
  • 「メンバーの意外な一面を知ることができ、普段のコミュニケーションの活性化に繋がった」(IT 50代 男性)

朝メール.com 基本価格
ID発行レンジ 年間利用料 初期導入費
1~30名 108,000円  20,000円
31~50名 180,000円  50,000円
51~100名 360,000円 100,000円

育児と仕事の調和プログラムarmo[アルモ]

育児と仕事の調和に関わる課題の解決プログラム

「育児と仕事の調和」に関わる課題を、組織と従業員の両面から解決することで、組織力を高める、トータルサポート・プログラムです。

職場復帰プログラムarmo

サービスの概要
  • (1) 人事サポート
    • 両立者への情報発信アドバイス
    • 女性活躍推進アドバイス
    • 両立支援ガイドブックの提供
    • armoユーザーへのオリエンテーション
  • (2) システムarmoの提供
    • 育休者と企業をつなぐ情報共有機能
    • 他社を含めたロールモデルとの情報交換
    • 育休中をブラッシュアップ期間に変えるeラーニング機能
    • 両立のノウハウの提供
  • (3) 両立サポートセミナー
    • モチベーション高く両立するための意識向上セミナー
    • 両立のノウハウの提供

こんな方やチームにオススメ!
  • 育児復帰して継続して活躍してもらえる人材(ロールモデル)をつくりましょう!
    育ててきた人材を、出産育児をきっかけに離職・モチベーションダウンさせないための「投資」です。
  • 社内にノウハウがないならarmoにお任せ下さい!
    男性や育児未経験の女性の疑問、「どう接すればよいのか?」はarmoにお任せください。
  • 人事担当者の煩雑な管理が一元化できます!
    「担当者のアクセスは2回/月だけでOK」「メールでリマインド配信」等、手間は最小限です。

利用者様のお声
  • 休業者と気軽にコミュニケーションがとれるようになりました!
    両立への不安が解消されるarmoアドバイスが好評です!(ITシステム業)
  • 上司方も自発的に休業者とコミュニケーションを取るようになりました。
    社内情報を一括配信できるため、かかっていた時間が軽減されました。(金融サービス業)
  • 会社の掲示板で社内の様子がわかって良かったです。(食品メーカー・30代利用者様)

育児と仕事の調和プログラムarmo 基本価格
従業員数 登録費 年会費 休業者利用料
(一人あたり月額)
1名~299名 100,000円 50,000円 6,000円/名
300名~999名 100,000円 80,000円 6,000円/名
1,000名~5,000名 100,000円 100,000円 6,000円/名
5,000名~10,000名 100,000円 200,000円 6,000円/名
10,000名~ 100,000円 300,000円 6,000円/名

  • ※メンバー利用料は休業期間のみ課金されます。復帰後も無料でご利用頂けます。(eラーニングなど一部有料)
  • ※利用期間1ヶ月未満の男性育児休業者の方は、月額2,000円でID発行させて頂くことも可能です。

介護と仕事の両立ナビ

介護と仕事の両立を支援

少子高齢化社会を受けて、いずれ誰しもにやってくる介護と仕事の両立。
企業として、従業員のみなさんが早い段階から、それらの両立に向けた 意識を高めるだけでなく、準備を促進・サポートしていくことが求められます。しかし、

  • 最新の制度でサポートしていきたいが、どのような制度がトレンドなのかわからない。
  • 社員に、介護に対する危機感や知識がない。
  • 介護にかかる費用が心配。
  • 今の法定介護休業日数では介護が終わらずに復職できない。

といった声が多いのが現状ではないでしょうか。
多様化する介護形態に伴い、社員からのニーズも多様化しているのです。

介護と仕事の両立ナビ」は、利用者の状況に応じた情報提供のほか、両立に向けた働き方の見直しについてもサポートする情報提供サイト。
「介護=長期休業や退職」から「介護=両立できる」へ、利用者の具体的なアクションを応援します!

サービスの特徴
  • (1) 介護と仕事の「両立」にこだわった情報提供サイト!
    介護と仕事の両立は不可能だ、と思い込んでいる人も多くいます。
    「介護と仕事は両立できる」を実現するために、利用者の状況やご両親の症状に応じた情報を提供します。
  • (2) 準備から両立までをワンストップでサポート!
    「介護」といっても個人によって状況は異なります。
    当サイトでは、介護に「そなえる」段階から、実際に介護が発生した際の対応方法、さらには「仕事との両立」に向けての各種制度の上手な利用方法などをアドバイス。
    介護と仕事の両立について、早期に準備をスタートできるワンストップサイトです。
  • (3) 働き方の見直しもサポート!
    実は「介護と仕事の両立」の第一歩は、介護に直面する前―――すなわち働き盛りの年代―――から始まっています。
    チームでの仕事の共有や時間の使い方といったビジネススキルはもちろん、両立を支える家族とのコミュニケーション方法についてもサポート。介護も仕事も前向きに進める人を応援します。

こんな方にオススメ!
  • いつでも介護の最新情報にキャッチアップしたい!
    我々でも最新情報のキャッチアップには苦労する介護。 当サイトでは、介護にまつわる最新情報をご提供し、人事担当の方の負担を軽減します。
    サービス導入後は、人事担当者としての手間はほとんど掛かりません。
  • 従業員に危機感を持たせ、前向きに考えるようにさせたい!
    従業員の意識を高め、介護と仕事の両立を前向きに考えるヒントが得るために、「介護と仕事の両立セミナー」もセットでご利用頂くと効果的です。
    ナビとセミナーを通して、介護に関わる情報を継続的に取り続けられる仕組みをご提供します。

利用者様のお声
  • 自社の、介護にかかわる可能性のある従業員の、漠然とした不安を解消できるのではないかと考えています。(建設・管理本部・男性)
  • 登録者の属性に分けて分析ができるので、次の一手をどう打つべきか明確になりました。(食品・人事・女性)
  • 介護が発生したら今の職は続けられないと考えていたが、両立するための働き方について具体的な方法がわかったので、実践したいと思う。(食品・男性)
  • 介護が発生する前に準備しておけることは以外と多い、と知ったのが大きい。(小売・男性)

介護と仕事の両立ナビ基本価格
従業員数 年額ご利用料(税抜)
1名~50名 200,000円
51名~100名 240,000円
101名~200名 320,000円
201名~300名 340,000円
301名~500名 420,000円
501名~1,000名 800,000円
1,001名~ ご相談ください


弊社は株式会社ワーク・ライフバランスの加盟コンサルタントが在籍しています

お問い合わせ

働き方改革支援に関する各種お問い合わせは、以下のフォームまたはEメールにてご連絡ください。